Q&A

「The Groove(ザ・グルーブ)塾 柏」 よくある質問集です。

レッスンとアンサンブルの授業内容についてもう少し詳しく教えて下さい

高木伸治

当塾での個人レッスンを除く全てのコースは80分(レッスン40分+アンサンブル40分)授業となります。
最初の40分で各専攻ごとにレッスンを行い、後半のアンサンブル40分は、ギター、ベース、ドラムによるバンド形態での授業です。

アンサンブルの授業では、講師も一緒に演奏に加わりながら指導していきます。講師は全員プロのミュージシャンなので、プロの演奏を体感することが出来ます。RockだけでなくFunk Jazz Latinなどいろいろなジャンルの音楽教材を使用し、あなたの音楽的な幅を広げます。


独学よりも、プロの方に教わった方が良いのでしょうか?

高木伸治

プロアマを問わず将来ミュージシャンを目指すのであれば、独学よりも、プロのミュージシャンに教わった方が近道です。

音楽に限らずスポーツに於いても基礎は重要になります。
独学だと悪いクセがついてしまう可能性があり、あとでそれを矯正するのに、すごく時間がかかります。できるだけ早くから正しい奏法での練習を始めましょう。

当塾の講師は全員、現役プロかつ現役専門学校の講師。
安心して学べます。


演奏するのに音楽理論は必要なのでしょうか?

高木伸治

音楽理論は、過去の素晴らしいミュージシャンがどのように音楽を考えてどのように演奏しているのかを後で研究した結果生まれたものです。もしかしたら過去の素晴らしいミュージシャンの中にはは音楽理論など考えないで耳だけで演奏して人もいたでしょう。

天才ミュージシャンといわれたジョンコルトレーンという人に、彼のソロを採譜したものを見せたら、(すごい!!これは誰の譜面だ?)と聞いたという有名なエピソードもあります。もしあなたがずば抜けた才能をもっていたら、音楽理論など必要ではないかもしれません。

当塾では最低知っておいた方がいいという音楽理論を各専攻ごとに、わかりやすく教えていきます。

音楽理論はミュージシャンの道具(アイウエオ)。音楽理論を(知らないから使えない!)というのと(知ってるけど使わない)。
ミュージシャンとして、この二つには大きな差が生じます。知らないより知っといた方がいいに決まっています。音楽理論を知ったうえでそれを使うか使わないかはあなたの自由なのです。


月謝の支払い方法について教えて下さい

高木伸治

その月の最後のレッスン時に、翌月分の月謝を、直接お支払い下さい。